メンテナンスブログ

Daily Blog

03yキャデラックエスカレード ABSモジュールプログラミング

 新規で入庫のN様です、今回はABS不良でのご入庫です。
モジュールはすでに交換済みでしたのでプログラミングのみの作業になりました。
新品のモジュールを付ける場合は必ずプログラミングが必要になります。
 車両不具合の原因の一つにモジュールの不具合が考えられます、モジュールを交換しなくてもバージョンを更新するだけで直る場合もございます。本国ではディーラーが管理しており入庫の際にチェックしていますが、日本国内ではそうはいきません。
 当社では本国ディーラーと契約の上ですべての作業ができる設備を整えていますので
お困りの際は一声おかけください。
 今回はABSのついでにPCM/VCM(エンジン、ミッションコンピューター)のチェックも行いましたがすでに最新のバージョンになっていました。

ブログカテゴリー
年月別
編集ライターご紹介
Layer31
アダチ
足立(アダチ)工場責任者
セールスマネージャー(2級整備士)
平成14年4月採用 

ブログトップへ戻る